貸切パーティの幹事マニュアル

貸切パーティの幹事マニュアル

普段の飲み会や忘年会の幹事であっても、その準備は大変です。
しかしバーの貸切パーティの幹事になってしまったら、
ちゃんと自分に幹事が務まるのか不安になってしまいますよね。
 
そこで、幹事の心得として、
これだけは知っておきたい幹事マニュアルを紹介したいと思います。

 

まず幹事に求められる能力は、段取力と進行力と気遣いです。
段取としては、当日バタバタしてしまっては、参加者は楽しめません。
必要な事は、事前にしっかり準備をすませておく事です。

 

パーティの目的とメンバーの顔触れを考慮した上で、
どんなパーティにすれば楽しめるのかが決まります。

 

企画やイベントも、当日行き当たりばったりでやってみるのでは、
成功するはずがありません。

 

進行表を作成し、時間を決めて進行をしていかないと、
ただの個人が各々に飲む飲み会になってしまいます。

 

周囲に目を配りつつ、進行し、
参加者みんなで楽しめるパーティにする事が、
貸切パーティ成功の秘訣と言えるでしょう。

 

1人では準備が大変なので、幹事は複数人で行うといいでしょう。
そして貸切パーティが初めてだと、いろいろ戸惑う事もあるかもしれません。

 

ですが、そんな時は、貸切パーティの舞台となる、
バーのマスターに相談してみましょう。
相手は、いろいろ貸切パーティを経験しているので、
的確なアドバイスをしてくれるでしょう。

 

企画に関しては、事前に店内で使える設備を確認しておきましょう。
マイクやスピーカー、照明やモニターなど、
無料で借りれる貸切バーもあるので、
上手に活用し、貸切パーティを盛り上げましょう。