貸切パーティの目的は?

貸切パーティの目的は?

バーで貸切パーティをした事があるという人も、少なくないでしょう。
最近は貸切パーティを利用する人が増え、バーの規模にもよりますが、
10人以上で貸切が可能なバーも存在します。

 

貸切にする事で、人目を気にせずに、
バーの空間を知り合いだけで楽しむ事ができます。
誕生日パーティで、お祝いだからと一斉にクラッカーを鳴らす。
そんな行為は、貸切しているからこそ出来る行為です。

 

また最近は、レストランや居酒屋で、
料理を食べていたら、突然店内の照明が消えて、
スタッフがケーキを持って歌いながら登場する。
そして店内の客は、お祝いムードを強制させられる事があります。
これは賛否両論ですよね。

 

アットホームなお店であれば、和やかなムードになり、
みんな巻き込んで楽しむ事もあるでしょう。
ですが、他の席の客は、恋人同士で別れ話をしていたり、
ビジネスマン同士が真面目に仕事の話をしている事だってあるわけです。

 

そこでいきなり、誕生日だからみんなでお祝いを!!と言われても、
関係ない、空気を読んで欲しいとなるでしょう。

 

また貸し切りで設備があれば、
好きな音楽を流したり、モニターで映像を流したり、
幹事がマイクで進行する事も可能です。
このあいだ、立川 居酒屋で宴会した時は結構よかったですよ。

 

ではどんな目的で、バーを貸切にしているのか?というと、
その目的は実に多様です。

 

例えば、結婚式の二次会や
誕生日パーティなどのお祝いごとで利用するケース。
新年会や忘年会、懇親会などの会社の集まりで利用するケース。

 

他にも同窓会や卒業パーティなど、学校関係のイベントで集まるケース。
お花見などのシーズンイベントで、集まるケースもあるでしょう。

 

つまり、貸切パーティの目的は、限定されず、
一定数の人数が集まって飲むのであれば、貸し切ってしまおう。
そんな考え方で、借りてもいいわけです。