船上貸切パーティの注意点

船上貸切パーティの注意点

居酒屋、バー、カフェなど、普通の貸切は飽きてしまった。
そんな人にオススメしたい貸切は、乗り物です。
貸切できる乗り物は、バスや電車、船などです。
でも、貸切できても、パーティの料理が用意できないと思うかもしれません。
確かに、バスや電車の場合は、キッチンが存在しないため、基本的にケータリングの利用となります。

 

ですが、船の場合は、クルージングなど船上のレストランがある船を貸切にすれば、パーティメニューも用意してくれます。
船のサイズも小型のクルージングであれば、15人以上から利用する事が可能です。
ブッフェスタイルの豪華なパーティとなるでしょう。
船上貸切パーティなんて、セレブな感じで、パーティも盛り上がる事必須です。

 

ただし、注意点としては、やはり居酒屋やバーを貸切するのとは、異なり船を貸切し、船は運航するわけです。
当然船を運航するのに、料金が発生するので、貸切のコストは通常の相場と比べると高くなります。
ランチの貸切で1万円程度、ディナーの貸切だと1万5千円程度が相場となります。

 

パーティの内容にもよりますが、
居酒屋やバーだと5千円程度の会費で貸切する事が可能なので、
倍額以上かかるという事を考慮して、選択肢に加えて下さい。

 

ちなみに注意点としては、乗り物の中でお酒を飲むと、通常よりも酔いやすくなります。
お店で飲んでいる時は大丈夫だったのに、帰宅途中で電車に乗ったら気分が悪くなった。
そんな経験をした事がある人もいるでしょう。
これは、乗り物の揺れが三半規管を揺らすので、乗り物の揺れと、お酒の酔いが相乗効果で酔いやすくなるためです。
そのため、もし乗り物の中でお酒を飲む場合は、普段飲む量よりも控える事をおススメします。