立ち飲み屋を貸切するメリット

立ち飲み屋を貸切するメリット

居酒屋を貸切する際に、お店選びの候補に、立ち飲み屋を入れていますか?
立ち飲み屋はイメージ的に、貸切とかしてなさそう、そんなふうに思う人もいるでしょう。
しかし、立ち飲み屋でも、貸切に対応しているお店はあります。
そして、立ち飲み屋だからこそ、貸切にするメリットもいろいろあります。

 

では、立ち飲み屋を貸切するメリットについて紹介します。
まず、立ち飲み屋は、あまり大きな店舗ではありませんよね。
そのため、少人数から貸切に応じてくれます、
座席数が多い、大きな居酒屋の場合、貸切しようとすると、
30人以上という具合に、人数を集める必要があります。
ですが、立ち飲み屋の貸切なら、
10人程度から貸切に応じてくれるため、
少人数制でゆっくり寛ぎたい場合に最適です。

 

また立ち飲み屋は、元々の料金設定が安い事が魅力ですよね。
1品が100円なんて、リーズナブルな価格設定の店もあります。
お酒類も、一般の居酒屋と比べると、総合して安いと言えるでしょう。
つまり、貸切のプラン自体も、かなり安く抑える事ができます。

 

そして、立ち飲み居酒屋の最大のメリットは、立ち飲みだという点です。
そんなの当たり前と思うかもしれませんが、
居酒屋で一度席に座ってしまうと、固定してしまいませんか?
久しぶりに会った友達と、話したいと思っても、
席が離れていたらなかなか話すチャンスがありません。

 

ですが、立ち飲み屋の場合は、オシャレに言えば、立食パーティとなるわけです。
気軽に場所を移動して、色んな人と接する機会があります。
立ち飲み屋の貸切は、メリットが多いので、ぜひお店選びの候補に加えてみて下さい。

 

立ち飲みで疲れたら川崎にある居酒屋の個室でゆっくりしていってくださいね。